2006年10月05日

「読むだけで痛くなる」

こんにちは。10月になって初めての更新です。
大田原だね!っとの今週のテーマは「読むだけで痛くなる」話ということで、私の話を聞いてください。

あれは3年前になるでしょうか。私は横浜で一人暮らしをしていました。
その日、私はとんかつを作ることに!料理も順調に進んで、さて、あとはキャベツの千切りかな!
私は左手で包丁を持ち(包丁とはさみは左利きなんです)、キャベツをだだだだーっと切りはじめました。
おお!やればできるじゃん!と思った次の瞬間、ろくに料理の勉強などしたことのない私は右手の親指をざくっ!!!
あ・・・!!
あまり痛みは感じなかったものの、見ると私の右手の親指のちょうど関節のところの皮がべろんとめくれています。
やっちゃった〜! そして血がどんどん出てきます・・。
私は一人、シンクのところで親指の付け根を押さえて、とりあえずとんかつ食べなきゃ!と思い、テーピングで親指の付け根をぐるぐるにしてとんかつを食べ始めました。
食べ終わっておなかもいっぱいになるとだんだん指が痛いような気がして、なんだか血も止まってない気がするし、心配になり、大学病院に勤めている友達に電話してみました。ちょうど当直中の友達がいたので「たすけて〜」と夜の大学病院に駆け込みました。まずは止血。傷口を見ると、血管が切れていて、そこから血がぴゅっぴゅ〜と出ていました。
レーザーで止血した後、いちおう皮は縫ってもらって、一安心。
私の包丁の使い方が未熟だったために、とんだことになりました。
でもとんかつも千切りキャベツもおいしかったですよ。
posted by sato at 10:57| Comment(3) | TrackBack(0) | 今週のテーマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

「大田原だね!っと」の他のメンバーに励ましの書き込み

こんにちは。
昨日までしばらく出かけていたので、今日は久しぶりの更新です。
急に寒くなったせいか、私の母がちょっと体調を崩したみたいです。季節の変わり目は特に体調に注意が必要ですね!

さて、今週の大田原だね!っとのテーマは他のメンバーに励ましの書き込み、ということですので何か書かせていただこうと思います。
私は7月の終わりごろに初めて大田原だねっとに参加させていただいて、まだ日も浅いのですが、最近、ブログを書くことで自分自身今まで以上に物事をよく考えるようになりましたし、ちょっとした日々の出来事でも感動したり楽しんだり、以前よりできるようになっているかな?と思います。
常にブログのネタを探している・・・というのもありますが(笑)。

でも、お店のことに関して言えば、今まであまり疑問を感じていなかったようなことでも、ふと「実はどうなんだろう?」と考えるようになったり、当たり前のことでもよく考えてみたらおもしろい!と思ってみたり、新しい発見もいっぱいあって、私にとってはとてもいい経験になっています。
きっと他のメンバーの皆さんも、そういうところが多かれ少なかれあるのではないでしょうか?
私は、大田原だねっとに参加できたことをとてもうれしく思っています。これからも皆さんとどんどん盛り上げていきたいと思っておりますので、どうかよろしくお願いします!
posted by sato at 11:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 今週のテーマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

大田原だねっと今週のテーマ

○○の秋、と言えば・・・。
芸術の秋!と言いたいところですが、私の場合はやっぱり食欲の秋でしょうか。ただし、私の場合、食べることがだーい好きなので、1年中食欲旺盛です。夏痩せってよく聞きますが、私の場合夏痩せをしたためしがありません。1度くらいしてみたいものです・・・。1年の中でも特に秋はおいしいものがこれからいーっぱい出てくるので、わくわくの季節です。でも、食べてばかりだとブヒブヒになってしまいそうなので、スポーツの秋にもしていかなきゃいけないな、とも思っています。最近運動不足です。今朝うちの社長は突然折りたたみ自転車を出してきてタイヤに空気を入れたりして乗れる状態にして、店の中をぐるぐると乗り回していました。折りたたみ自転車はタイヤが小さいので疲れるのでは?とたずねたところ、それがいいんだ、と言っていました。たしかに運動不足にはそのくらいのほうがいいのかもしれませんね。私も見習わなければ!と思いました。
(そして社長は散々店の中を乗り回した後、タイヤの後が床についてしまった・・・と、自分で雑巾で床を掃除していました・・・。その姿は少し切なかったです。)
というわけで、今年の秋は、食欲の秋、プラススポーツの秋にしたいと思います!!
posted by sato at 10:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 今週のテーマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

笑える話

今年の4月に、私が両親と3人でギリシャ・南イタリアへ旅行に行ったときの話です。10日間の旅行もいよいよ最終日。いよいよ日本へ帰る日の朝、ローマのホテルで朝食を取ろうと、同じ部屋に泊まっていた私と母は部屋を出て、隣で一人部屋に泊まっている父の部屋のドアをたたきました。父はまだトランクスにTシャツ姿で、「すぐに着替えて行くから先に行ってて」と言うので、私と母は先に行くことに。エレベータに乗り込もうとしたとき、父がまたドアを開けて、「あ、やっぱりオレンジジュースだけ用意しておいて」「わかったよー。じゃああとでね。」
私と母がエレベータに乗ろうとしたとき、“カチャ”というなにやら不吉な音が・・・。私たちは顔を見合わせて、エレベータを降りると、そこには下着姿でドアの前に立ち尽くしている父の姿が・・・。
「閉まっちゃった・・・」
そうです。父は私たちに話しかけようと押さえていたドアを誤って離してしまい、ドアの外に締め出されてしまったのです。もちろん、オートロックですから・・・。
仕方なく父は私と母の部屋でスペアキーを持ってきてくれるまで待つことになったのでした・・・。
今回の旅では、ポンペイでも私たち親子はガイドさんとはぐれたり、バチカンでも添乗員さんが人数を数え間違えて父が置いていかれそうになったり、ハプニング続出のとっても楽しい旅でした。
posted by sato at 12:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 今週のテーマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

明日使えるトレビア

こんにちは。今日は台風の影響で雨が降ったりやんだり。でも涼しくてすごしやすいのはありがたいです。

今週のテーマは「明日使えるトレビア」ということで、ジュエルキクチではブライダルジュエリーを扱っておりますので、それにちなんでハネムーンの意外な起源についてお話します。

結婚式を終えたふたりが祝福の声に送られて旅立つハネムーン。
幸せの代名詞のように言われるこの習慣は、実は意外な起源が隠されているのです。
その昔、一部のゲルマン民族の男は身近に結婚相手がいないと、友人に付き添われて近くの村から花嫁をさらってきたのです。こうした略奪婚では花嫁の近親者に見つからないように、ほとぼりがさめるまで花嫁を隠しておく必要がありました。この隠遁期間がハネムーン、略奪を手助けする友人がベストマンの起源なのです。
怖いですね!!
posted by sato at 17:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 今週のテーマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

「仕事で染み付いてしまった癖」

今日は本当に暑いですね晴れ
朝の掃除だけでも汗がどっと出てきてしまいました。
今週ももう終わりですが・・・今週のテーマ、「仕事で染み付いてしまった癖」
私は小さなころから宝石やら時計やらに囲まれて育ちましたので、やっぱり人と会うとその人のしているアクセサリーに目がいきますね。
メガネも気になります。おしゃれだなーとか、ちょっと曲がってるかな〜とか、すごく汚れてしまっているな・・とか(笑)。これは私の勝手な意見ですが、メガネがおしゃれな人って、すごくかっこいいなって思ってしまいます(笑)!靴と同じで、その日の服装やTPOに合わせていくつかのメガネを使い分けたりするのって、とても素敵だなと思いますね。
ちょっと癖とは関係のない話になってしまいましたが・・。

さて、私は実は歯科医師でもありまして、ジュエルキクチの秘書とはまた別の顔を持っています。歯科医師としてもまだまだ未熟者ですが、やっぱり、人のお口にすぐ目がいってしまいます。みなさん、歯は大切にしてくださいね!
posted by sato at 17:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 今週のテーマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。